Kopi Luwak

 

焙煎専門:健康には養生ブラックコーヒー、ぜひお試しください。

 皆さんご存知のように納豆はダイズを発酵させたもの…

ではコーヒーを発酵させると…?

 

○当社特性のムスクコーヒー(コピ・ルアク)は10gあたりわずか75mgのカフェインしか含まず、飲用後は動悸や不眠を起こしにくくなっています。また一般のコーヒーと比べて胃酸の生産が少なく、胃腸への刺激も少なくなっています。

 

○当社ではジャコウ猫の腸内にある悪玉菌を除いて独特の善玉菌のみを抽出し、体外発酵技術を用いてムスクコーヒ(コピ・ルアク)を生産しています。細菌汚染の心配はいりません。伝統的なムスクコーヒー(コピ・ルアク)よりも衛生的です。

○健康57学会によると「発酵食品は体によく、当社特性のムスクコーヒー(コピ・ルアク)は独自の善玉菌による発酵により製造されており、砂糖を加えなくても自然の甘さを楽しめます。砂糖を少量加えるとより甘さが際立ちます。

 

○当社のムスクコーヒー(コピ・ルアク)は、天然のムスクコーヒー(コピ・ルアク)との香りと味の類似度が
98%となっています。

健美 COM新增資料 3